MAVIC Ksyrium125 乗ってみた

ということで、無事にマドンに装着されたキシリウム125。
さっそく軽く走ってみることにしました。

でも、以前走りに出て体力のなさを痛感させられたので、今回の距離は控えめに。
さっそくいつものサイクリングロードで撮影。
DSCN0650.jpg
なんだか今までと全然雰囲気が違います。

上から見たフロントハブ。
DSCN0651.jpg

いつもの場所で日を浴びながら撮影。
DSCN0654.jpg

もう一枚。
DSCN0653.jpg

いつものところでトイレ休憩をしていたら、GIANT TCR SLRの方がきました。
DSCN0655.jpg
非常に興味のある自転車です。ぜひ乗ってみたい!!
軽く雑談をしてお別れしました。

さて、体力に気を使って平坦コースだけに限定していたけど、どうせいいホイールを導入したのなら坂での実力を試したい!
ということで、ここから近くにある距離は短いけど勾配のきつい久峰観音の坂にいってみることにしました。
DSCN0658.jpg

ここに来るまでの4~6%の坂でも気付きましたが、このホイール…

すげぇ!!
 ニヤニヤ…

というのが、第一印象でした。

勾配15%の以上の坂になるので、ダンシングをするのだけど、グッとかけた力がそのまま推進力に変換されている感じです。まったく力が逃げません。
あぁ、これ坂が楽だわ、と感じれるホイールでした。とはいえ、ここで調子に乗ってはすぐに脚やら心肺機能がダメになるだろうと思ったので、そこは我慢しました。(ホイールはよくてもエンジンは一緒)

ご機嫌のまま登頂♪
DSCN0656.jpg

剛性が高い(硬い)ホイールということでしょうかね。
とにかく上りは素晴らしい!!の一言でした。
DSCN0657.jpg
素晴らしいのだけど、その素晴らしさにテンションを上げていたらバテてしまうような気がしました。

苦しかった坂をギャーギャーとエグザリットブレーキを鳴らしながら下りました。
うるさいけど、これはこれで面白いw

近くで炭酸ジュースを飲んで休憩し、どこかで見たことある風景で記念撮影。
DSCN0659.jpg

帰りのサイクリングロードでマナーの悪いサーファーを発見し無事帰宅となりました。
DSCN0660.jpg
通れんがバカ

距離的には控えめなライドとなりましたが、十分に楽しめました。
GarminコネクトのNicky_BANJAXのNamishima サイクリング詳細


とうことで、MAVIC Ksyrium125の感想を…


平地

分からん。スプリント的なことはやらないし、基本ポタリングなんで…(^^;
でも、上りの反応がよかったんで、ダッシュするときもきっと反応がいいのではないかと思われる。

下り

分からん。下りでヒヤッとしたことがあって以来、スピードを出す気がまったくない。
ブレーキの安心感はある。

上り

これ最高!!反応がシャキシャキしていてかなりいいので、楽しい♪テンションあげて脚がダメにならないように注意(^^;
ヒルクライム好きな人には特にオススメしたいです。反応のいい上りにブレーキも安心の下りが楽しめる気がしました。


乗り心地

フレームとの相性をあると思うのでなんとも…。
マドン自体の乗り心地がけっこういいので、特にきついとかは感じませんでした。

タイヤ

なんとく感覚的にはミシュランのPRO4に似ているような気がしました。
触った感じでは柔らかめです。
耐久性はいまのところ未知数です。でも、同じタイヤは高いので次はどうするか分かりません(^^;
クリンチャーというのはやはり扱いやすくて楽です。

ということで、MAVIC Ksyrium125は大変お気に入りのホイールでございます(。≧ω≦)
硬いで有名なフルクラムのレーシングゼロも試したくなりましたw


~おしまい~
スポンサーサイト

オルトリーブのサドルバッグS 紹介&改造

昨日は週に一度の自転車通勤dayでした。
朝は大型犬に追いかけられ、夕方は雨の不安がありましたが、大して濡れることも無く無事に家に帰り着きました。
Screenshot_2014-12-10-17-30-56.png
天気図をみるとぎりぎりだったみたいです。
きっと日ごろの行いが…。

さて、本題。
先日、オルトリーブのサドルバッグのSサイズを買いました。
DSCN0403.jpg
さわやかなブルーです。

開閉口はジッパーではなくロールクロージャータイプ。
取り付けはアダプターによるクリックタイプです。
DSCN0405.jpg

テレビのリモコンと比較するとこんな感じです。
DSCN0406.jpg
こんな感じででっかい口が開きます。
DSCN0407.jpg

ここに食べ物をこんだけ詰め込みます。
DSCN0409.jpg
はいりました。
DSCN0410.jpg
これだけ入れても余裕です。

このサドルバッグ、防水でSサイズなのに容量たっぷり。
でも、ちょっと問題が…。
DSCN0408.jpg
バッグ内側に張り出している袋ナットがでっかくで邪魔なのです。

さっそく改造しましょう♪
使うのはコチラ。
DSCN0411.jpg
4mm×10mmの低頭ネジ、スプリングワッシャー、接着剤。
接着剤はネジのゆるみ止めに使いました。ネジロックは高かったのでやめました。
外で使うものなので全てステンレス製にしています。

完成しました。
DSCN0414.jpg
ネジを入れ替えるだけの簡単な作業です。
これで、でっぱりが無くなり使える容量も増えます。

こっちは長さ12mmを使ったほうが安心できる気がします。ちょっとネジのかかりが浅いような気がしなくもありません。
DSCN0413.jpg

こっちは10mmでちょうどいいです。
DSCN0412.jpg

最後に気になるのがここ。
DSCN0415.jpg
シートポストに固定する部分がプラむき出しなので、スレ等のダメージが確実にでてくると思います。
ゴムシートなどで保護してから使用したほうが精神的にいいと思います。

ちなみにさらにMサイズとLサイズがあって、Lサイズはその大きさからドロヨケ機能まで発揮してしまうそうです。
Lサイズはブルベライダーに人気みたいです。

ということで、これで食べ物、鍵、携帯等を自転車に持てせることができるようになり、体がスッキリします。


まぁ、本当は自転車に余計なものはつけたくないんですけどね…(^^;

ミノウラ VERGO-Excel-S 使ってみた

ということで、車がN-ONEに変わり若干余裕を持って自転車の車載ができるようになりました。
DSCN0089.jpg

せっかくなので、より安全に車載するためにミノウラのVERGO-Excel-Sというものを購入。
DSCN0131.jpg
フロントホイールホルダーとリアエンドサポートの3点セットです。

撮影をしていたら、娘っ子がなんじゃこりゃと遊んでおりました。
DSCN0133.jpg

とりあえず、実験です。
フロントのみで固定するとこんな感じ。
DSCN0134.jpg
フロントのクイックはいつもの調子で締めてしまうと部品の破損につながるらしいので、けっこうユルユルです。
まぁ、それでも外れることはないので心配はいらないかなと思います。

せっかくなのでフロントホイールも固定。
DSCN0135.jpg
なんだかそれっぽい。

次はリアエンドサポート。
DSCN0136.jpg
エヌコロのリアが広いとはいえ、さすがに前後ホイールを外さないときれいにはつめません。
対角線上に設置すればリアホイールをつけたままでもOKです。

DSCN0137.jpg
取り付け部はこんな感じ。
チェーンをひっかけてから取り付けるので、チェーンをたらすこともありません。
ちなみにここのクイックはしっかり締めないとダメです。

ということで、車載するとこうなった。
DSCN0222.jpg
ハンドル側を後ろにもってきたかったけど、アンプが邪魔でダメでした。
いつかアンプの位置を変えようかと思うけど、めんどくさくてだいぶ先延ばしになりそうです。
サドルの高さがホイール外している割にけっこうギリギリ。
人によってはこの位置は厳しいかもしれません。でも、もうちょい奥にいけば、天井の高さがあるので大丈夫かも。

横から見た図。
DSCN0223.jpg
エヌコロはシートを倒せばフラットになるので、比較的車載しやすいです。
アンプの位置を変える重い重い腰が上がれば、向きを前後逆にしようかなと思います。いつになるのやら…。
この感じだと2名乗車2台車載は可能な気がしてきました。

ちなみに走行中はなんとなくフラフラしているような気がするけど、無駄に横Gをかけるような運転しなければ大丈夫そうです。自転車乗せてると意識して運転してれば大丈夫かと思います。
心配ならホームセンターで固定のための紐か何かを買ってくれば確実!

先日のイベントで初めて使ったけど、けっこういいな~と感じました。
自己満足だけど、なんだかこうやって積むとかっこいいです(*≧m≦*)

しっかり紹介したからミノウラから金一封届かないかな~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

GoPro使ってみた♪

ということで、先日のスカイライドin西都にてGoProを使いましたので、さっそくその動画をアップしたいと思います♪

ココに当日の写真がたくさアップされていました♪


その前に…

前々から欲しかったGoPro、いよいよデビューしこれで自分もゴープラーになれるのだと意気込んでいたのに…
いざGoPro公式の動画編集ソフト(GoPro Studio)をインストし編集しようとすると…

PCのスペックがついていけず編集ソフトの起動すらできないΣ(゚д゚lll)


まさかそんなオチがあったなんて…
さらにGoProの動画形式はMP4、PCにもともと入っているウィンドウズムービーメーカーがこれまたちょっと前のやつなんで反応してくれんかったのです…泣

どうしようと悩んだあげく、『XMedia Recode』というフリーソフトで動画ファイルをMP4→WMVへ変換し、ウィンドウズムービーメーカーで編集することにしました。

苦労の結果がコチラです↓↓↓


いろいろこだわって編集しようと思っていたけど、変換だけで苦労してしまったのでめんどくさくなってしまいました(^^;
ちなみに前半は変換の際にだいぶ画質が落ちています。
後半は変換の際にレートをあげたので、割とよくなったかなというくらいになりました。

さらにバンドの練習でも使ってみたのでその動画もどうぞ♪

音も意外と普通に取れていてよかったなと思います。
次はライブで活躍させたいと思います。

HDMIケーブルでテレビと繋いで見るのもなかなか楽しかったです。
画質のよさにビックリしました♪

あぁ、ハイスペックなPC欲しいぜ~(*≧m≦*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サングラス♪ サングラス♪♪

先日、メガネ屋さんにフラフラと入ってみたらグッとくるものがあってついつい衝動買いしてしまいました( *´艸`)
グッとくる上に30%オフって書いてあったのが決めて!!
DSCN0209.jpg
かけ心地もよかったので、かなりお気に入りです♪
これでユニク■の500円サングラスからは卒業したいと思います!

いやぁ、かっこいい(*≧m≦*)
DSCN0210.jpg
フレームの内側が白ってのがまたいい!!
ちなみに他にも赤とか青もありました。
お決まりの青にしようかと思ったけど、青の色合いが好みではなかったのでパス。

デビュー戦は今週末のイベントです。
デビューするものが多くてワクワクで破裂しそうだw


それから、今日届いた小物。
DSCN0211.jpg
マドンにも使っているリアディレイラーのプーリー1セットです。
デュラエースグレードは二個ともシールドベアリング仕様になっているうえに、変速性能もアップします。
ディレイラーをワンランクレベルアップする小技です。
DSCN0212.jpg
さっそく明日F2の105ディレイラーのプーリーを交換したいと思います( ・∀・)
ついでにプーリー周辺の掃除とディレイラーの調整もしてしまおう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村