プチ朝練休日出勤

6月21日(日)、当番で出勤だったので久しぶりに自転車通勤することにしました。
この日は梅雨の中休みで雨が降りませんでした。

出発するときれいに咲いていたのでパチリ。
DSCN0748.jpg

いつものところはいつもの様子…
DSCN0749.jpg
この周辺って、この人たちが歩道に車を当たり前のように停めていたせいか、車が入れないように赤ポールが歩道にダーっと並んだんですよね。
だからといって、ここを塞がなくても…
ゴミのポイ捨てもけっこうあるし…

この日の練習場所は、久峰観音の坂です。
相変わらずの激坂で、朝から心肺機能はフル活動!
倒れるかと思いましたが、無事に上りきりました。
DSCN0751.jpg
以前、マドン&キシリウム125で上ったときはこんなにきついとは感じなかったけど、体力低下のせいか…それとも機材のせいなのか…
よくわからないけど、しっかり鍛えないとダメですね。キシリウムだったらもうちょい楽だったかな?!

一日の仕事も終え、帰宅。
DSCN0752.jpg
朝の坂のせいか体がだるかったです(^^;

帰る途中、お腹が減ったのでアンパン休憩。
最近、またサドルをいろいろ試したくなって、マドン購入時についていたボントレガーのサドルをつけてみました。
DSCN0753.jpg
普段から穴あきサドルばかり使っていたせいか、いつもと違うところがとても痛かったです。
圧迫感のある痛みでした。

気を取り直して出発!
なんか変なものを見つけたのでわざわざUターンして、撮影。
DSCN0754.jpg
いったい『ビックカツ』が意味するものとは…

梅雨時期にしては珍しく雨にやられず帰ることができました♪
相変わらず体力ないな~とは思ったけど、体を動かすのはやはり気持ちがいい!
梅雨明けたらもっと頑張ります。

無事に家に着いたら嬉しいサプライズ♪
DSCN0756.jpg
忘れてたけど、父の日だったんですね~。妻と娘二人で手作りしたそうです。
このほかに自転車が描かれたTシャツをもらいました。
気遣いに感謝しつつ、疲れも忘れそうです。

そんなこんなで、休日出勤DEプチ朝練でした。
スポンサーサイト
[ 2015/06/24 13:05 ] Felt F2(2011) | TB(0) | CM(4)

代休消化ポタのGoPro動画

先日の西都までのポタリングで、GoProを使っていたので、動画を編集してみました。
[広告] VPS

あまりダラダラならないように短くまとめてみたつもりです。
脚の毛がモサモサとしていたので、その辺はカット(毛じゃなくて動画)しました(^^;

やっと天気が落ち着いてきた感じがあるので、連休中にもどこか時間をもらって走りにでてみようと思います。
内緒だけど、すんげぇ飛び道具が届くので♪

GarminコネクトのNicky_BANJAXのNamishima サイクリング詳細
[ 2015/04/27 16:11 ] Felt F2(2011) | TB(0) | CM(6)

代休消化ポタin西都

昨日は代休を取りました。
せっかくなので午前中は自転車で走りにでることに♪

いつものサイクリングロードを通りいつものところで写真撮影。
14297765400.jpeg
通勤でも使うルートなので全然新鮮味がありません(^^;
でも、久々に天気がよくなってくれました!

ここまで来るのも久しぶり。
14297765560.jpeg
サイクリングロードには散歩している人がたくさんいました。

ここも久しぶりです。
14297765720.jpeg
芝桜の花壇はさすがに時期が終わってさびしくなっていましたね。

今回の目的地は西都原。
あえて入船側から上ります。
14297765830.jpeg
こっちから上ると坂の距離は短くなるけど、斜度はきつくなります。
坂の練習としてはどっちがいいのか分からないけど、今回は斜度がきついほうを選びました。
思っていたよりかは、きつくなかったかも。もっとヒーヒーいいながら登ることになるかと思っていたけど。

無事に坂も上りきり、到着!
14297765970.jpeg
そういや、こいのぼりの季節です。

到着したら、シャキっとおやつタイム♪
14297766090.jpeg
けっこうお腹すきました。ここにくるまでちょこちょこ食べていたけど、やっぱり運動すると消費しているのですね。

せっかくなので、記念撮影。
ヘルメットをスタンドとして使ってみました♪
14297766230.jpeg

のんびり帰ろうかと思ったら微妙な向かい風…。
西都原の坂ではなんともなかったけど、この風にはやられました。
脚も体力も消耗させられて、苦しかった~。

しっかり食べていたつもりだったけど、エネルギー切れかな?みたいな感覚にもなりました。
サドルバッグには余分に食べ物をいれていたつもりだったけど、結局全部食べました。
14297766350.jpeg
最終的にはほんとに疲れきってしまって、帰るのすらめんどうに感じてしまう始末…。
無事に帰りついたけど、1時間ほど昼寝(ダウン)
以前からすると体力が半分くらいに落ちてる気分。

久々のポタは楽しかったけど、体力の落ち込みは実感させられました。
自転車通勤は再開したことだし、また家の近所ジョグを再開して体力向上に努めようかと思います!

そうそう、この日はGoProを持っていったので、また編集してアップしようと思います。
[ 2015/04/24 12:53 ] Felt F2(2011) | TB(0) | CM(0)

【BB30のバカ】年の瀬にカーボンフレーム割った話

実は前々からFelt F2号には一箇所だけ手を加えたいところがありました。

それがこのBB。
bb30-1
異音などの噂が絶えないBB30が採用されています。
組み上げるときから、KCNCのアダプターを使ってシマノのクランクを使えるようにしていました。

で、月に一つずつ部品やら工具を買って、ようやく必要なものが全て揃ったので、完全にBB30を使わない状態にしようとしていました。
bb30-2
揃えたのは、FSAのBB30用アダプター、シマノのボトムブラケット、圧入工具です。
このアダプターを圧入することで、もう二度とBB30には戻ることができなくなります。

作業に入ります。
チェーンはジャマなので外します。ミッシングリンク用の工具を買ってみたら非常に楽でした。手も汚れないし。
bb30-3

クランクも外しました。KCNCのアダプターが出てきました。シマノクランクが使えるのはいいけど、回転がどうも気に入りませんでした。手で回すと明らかに重いのです。それも今回の作業の理由の一つです。
bb30-4

クランク外しました。中は特に異常はありません。
bb30-5

アダプターは接着剤で固定となるので、念入りに掃除しました、。
bb30-7
うちにはタオルが大量にあるので、こういう作業のときは使い捨てです。

はい、きれいになりました。
bb30-6
ちなみにここで気付けば、今後の悲劇は起こらなかったはず。

さて、いよいよ圧入です。緊張する~(^^;
工具とアダプターをセットします。
bb30-8
ここで気付けば今後の…(ry

そして、接着剤をぬりぬり…
bb30-9
さ、乾く前にさっさと圧入するんだ!!
ここで慌てなければ今後の…(ry

最初のほうはゴムハンマーで軽く叩きながらアダプターがまっすぐに入るように修正していきます。
そして、もう大丈夫かなってところで、どりゃーっと圧入開始!!

…なかなか入らんな。

ということで、何も恐れず馬鹿力を発揮!!(相手はカーボンフレームなのに)

バキッ!!


あ…やっちまった…

でも、何を考えたのか、もうちょっと締めてみると…

ミシッ


あぁ、こりゃいかんわ…

と思い、アダプターを外します。…と思ったらなかなか外せないので反対側からアダプターを破壊するつもりで、たたき出しました。(ちょっと開き直ってる)

BBシェルをのぞいてみると…

bb30-10

あぁ、なんか嫌なものが見える…
手で触るとカーボンが破損してささくれが指に当たるのがよく分かりました。
割れてるじゃん…
bb30-11
圧入工具によって両側から押しつぶされて破損しています。
やってしまいました、BBシェルの破損です。

F2のBBシェルは、BB30のベアリングを受け止めるために写真のように段がつけてあります。
bb30-12
キャノンデールの場合はここがCリングという金具になっていて、その金具を外せばすんなり圧入できます。
つまり段があるF2では物理的に圧入は不可能なのです。
そこに気付かず、ガッツリ力をかけたので今回の破損につながりました。
まぁ、あれだけの力をかけないといけなかった時点で早めに気付いてやめればよかったんですけどね。
仮組みができない一発勝負の作業だったうえに接着剤の乾燥を気にしすぎて突っ走りすぎました。
やっぱ作業は慎重かつ冷静にせんとダメやな~と思いました。
自転車人生最大の失敗です。公表するのは恥ずかしいと思ったけど、反省とF2に対する謝罪のつもりでここに残します。
タイトルに【BB30のバカ】といれたのは単なる八つ当たりです。
こんだけバカ力で締め上げたら普通のネジだってなめてダメになっていたことでしょう。

そんなこんなでどうしようかと悩んだ挙句、結局KCNCのアダプターを入れ込んで元に戻しました。
そのまま固定ローラーで力をかけてみたけど、特に問題は感じなかったので、年末の自転車通勤で乗ってみました。
bb30-13
F2は室外保管はしたくないので、サドルに輪行袋をつけています。

事務所にでかい袋があるので、死体ではないか?とかいじられました。
bb30-14

結局、往復約30kmの通勤では破損の影響は何も感じず、いつもどおりどころかいつものルイガノより軽快に通勤をこなしてしまいました。やっぱ走りが全然違うな感じたところです。
レース等でガンガン走るわけでもないし、力いっぱい走ることも無いので大丈夫なのかな~と感じました。

ただ、破損箇所が今後どうなっていくのかは完全に未知数です。BBは大きな力を受け止める部分でもあるし…。突然、BBがパカっとなくなるようなことはないとは思うのだけど…。
いつでも乗れる状態にはしてあるので、もうしばらく乗りつつ様子を見ていきたいと思います。
とりあえず、明日は坂を上ってみるつもりです。

あ~、なにやってんだろうな~。

とりあえず、落ち込んではいません。
今後も自分で作業はしていくと思います。こんだけバカなことをやってしまったけど(^^;

以上、年の瀬にやらかしたすんげぇことでした。
[ 2015/01/16 12:40 ] Felt F2(2011) | TB(0) | CM(7)

荒平山初チャレンジ【GoProも活躍】

世間は3連休だった3日間、もちろん私も3連休。
最終日の昨日、午前中自転車に乗る時間をもらいました。

いつもいくところばかりではつまらないので、自宅から比較的近くにある荒平山を目指すことにしました。
道中、あまり写真は撮らず、清武町の今泉神社にて休憩。
DSCN0371.jpg
するとちょうど近くにいた警備のおじちゃんと軽く会話。
なんでも神社の池に鯉がいるから、見てみろと。
DSCN0369.jpg
おぉ、いたいた!
なんでも、一匹だけでっかい鯉がいるというので探してみたらいました!!
あまりのでかさにびっくりするくらいの鯉でした。
警備のおじちゃんがおもむろにパンも持ってきたので差し入れにくれるのかと思いきや、鯉に餌やりしてみなさいだってw
DSCN0368.jpg
ここからしばらくなぜか鯉に餌やりタイム…(´・ω・`) 意味不明です(^^;

気を取り直して、出発。
そういえば荒平山は初めての道のりだからいまいち場所がわかっていません。
DSCN0372.jpg
ガーミンにルートを入れたはずがうまくいっていおらず、結局、カンで向かいました。
DSCN0373.jpg
えらく乳岩の看板があったので乳に誘われていると、無事に山への道を発見!!

さっそく10%の坂が始まり、上がってきた気温にも苦しめられました。
途中でしらないおじちゃんに応援され、でっかいミミズにおびえ、あまりの苦しさに引き返そうかと思うくらい苦労しました。
久しぶりの走行で選ぶ坂を間違えたような気がしました。
途中から心拍数を抑えるためにスピードを4キロ前後におさえ、それでもゴール地点を目指しました。
やっとゴールの駐車場が見えた時のあの達成感!!
やっぱり諦めずに頑張ってよかったと感じる瞬間です♪
DSCN0374.jpg
上から眺める景色に癒されます。
のんびりしていたら、途中で応援してくれたおじちゃんが歩いてのぼってきました。なんでもウォーキングコースらしいです。いろいろ話していると実は自転車にも乗るし、来月の青島太平洋マラソンにもでるとのこと。
少し話し込んで、お別れしました。

下りはGoPRoをここにセット。
DSCN0375.jpg
なかなかおもしろい動画が撮れました。

下りはスピードをおさえつつ、写真撮影も楽しみます。
DSCN0376.jpg
紅葉がいい感じでした。

ちなみに第二駐車場には行っていません。
DSCN0377.jpg
第一駐車場でもう十分満足しました。
急こう配のせいで自転車をとめるのも一苦労です。
DSCN0378.jpg

帰りは軽い下り基調&軽い追い風に助けられて楽に帰ることができました。

帰ってからもダラダラせずに、これで元気をだしてウェアを洗濯したり自転車をサッときれいにしたりしました。
DSCN0380.jpg

荒平山、自宅から往復45kmくらいで往復できるし、坂としてはなかなかの手強さ。
かなりいい練習コースになるなぁと感じました。しばらくは練習に通いたいと感じました。
GarminコネクトのNicky_BANJAXのタイトルなし詳細

最後に今回の走行を動画にまとめてみました♪
さっと作ったのでちょっとアレな部分もあるけど(^^;
ついつい5分半くらいになってしまったけど、やはり3分程度でまとめたほうが見ていて飽きないような気がしました。
あと、動画とるならやっぱりぼっち走行ではなく複数で走っている時のほうが見ていて楽しいようなきがしました。
ちょこちょこコメントを入れ込んだりしてみたけど、もうちょっと見やすいように編集もいろいろ考えてみたいと思います♪
[広告] VPS

[ 2014/11/25 21:58 ] Felt F2(2011) | TB(0) | CM(6)