AVEDIO (エヴァディオ)のツールボックス

11月23日、勤労感謝の日だけど、先週に引続きまたもや休日出勤。
そして、先週と同じく自転車で。
でも、今週は久々に登場のマドン♪
13.11.24ツールボックス8
正直、いつ以来か分かりません(^^;
で、せっかくなのでホイールをHEDH3にして見た目仕様にしてみた。
13.11.24ツールボックス6
このホイールにするとなんだか迫力が増すように感じます。

久々に乗るマドン。やはりいつ乗っても感想は「すごいな~マドンは。」に尽きます。
何が?と聞かれるとうまく説明でないけど(^^;

ということで、タイトルの件。

前々から気になっていたツールボックスをゲットしました。
AVEDIO (エヴァディオ)のツールボックスです。
詳細はコチラ→http://avedio.net/product_parts_acc/acc_etc.php

OGKの大きいほうと比較するとこんな感じです。
ソフトタイプのツールボックスなのです。
13.11.24ツールボックス2

こんな感じで開きます。
13.11.24ツールボックス3

とりあえず、入れてみます。
13.11.24ツールボックス4
中身は…
・チューブ
・トピークの携帯ポンプ(マイクロロケットマスターブラスター)
・タイヤレバー3本セット
・CO2ボンベとTNIのアダプター
結構余裕で入りました。
うまく入れればチューブ二本はいけるのではないかな?
ぱかっと開くので、整理しやすいし出し入れが非常に楽!

で、一番不安だったのがボトルケージに収まるかどうか…。
なんたってOGKのよりでかい!!
13.11.24ツールボックス5
案の定無理でした(´-ω-`)
ボントレガーのカーボンが割れてしまう…。

ということで対策はこれで。
13.11.24ツールボックス1
エリートのSior Race Mioです。
http://www.riogrande.co.jp/catalog/node/8559
これの特徴である針金(スプリング)を取っ払います。
そうするとボトルケージとしてはガバガバで不安になるけど、このツールボックスはちょうどはまります。
13.11.24ツールボックス7
ちなみにこのガバガバ状態でダウンチューブでボトルを入れるとちょっと安定感に欠けるのでオススメはできません。
走っているとボトルがカチャカチャ音を立てるので不安になります。


ということで、便利グッズが増えました。
似たようなものがビットリアからも出ていますが、これはずっと欠品中…。
いつ入るか分からないし、待ち遠しくてこっちにしました。

便利グッズだけど欠点をいくつか…。

・でかいのでボトルケージが限られてくる。(大きさはビットリアのほうが小さいらしい)
・でかいので見た目のスマートさはちょっと…。(気にしなければどうでもいいけど)
・ソフトタイプなので防水性は???

ま、結果的には満足です♪

~おしまい~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

休日出勤とTIOGA CNCクイックレリーズ

こんばんは☆

先日、年に一度の大きな演奏会を成し遂げました。
13.11.16休日出勤6
今年は県警察音楽隊との合同演奏会ということもあったし、年に一度の定期演奏会だということで、練習はいつもの倍になるし、その間にもイベントでの演奏も入ったりと大忙し(^^;
でも、終わってみれば楽しかったし、達成感も感じました。
反省点はいろいろあるけど、それは次にしっかり活かしていこうと思います!
13.11.16休日出勤5
ちなみに私はトランペット奏者ではない(^^;


いつもなら休みの今日、ちょっと仕上げておきたい仕事があったので、休日出勤をしてきました。
久々に自転車通勤で!
13.11.16休日出勤1
なんだか草に埋もれています。
このFELT、やっぱいいですね。まだまだ長距離乗ってないから分からない部分はあるけど、いまのところ反応がシャキシャキしていて気持ちいいです。
坂練習コースに行ってみたいですね~。

最近、クイックをタイオガのものに変えました。
13.11.16休日出勤2
完全に見た目で選びました。
今まで使っていたのが44gくらいで、このタイオガのは約69g。
まぁ、微々たる重量増ですので気にしません。
青の色合いが気に入っています。この濃い目の感じが好きなのです。
できれば、メーカーロゴがある面も青がよかったな~。で、メーカーロゴだけ色を抜くとか。
13.11.16休日出勤3
リアはこんな感じで、ちょうど三角ゾーンに入ります。
13.11.16休日出勤4
でも、ロゴは逆さま(´゚д゚`)
モノやフレームによっては干渉してこの位置にもってこれないけど、このタイオガのクイックはちょっと余裕がある作りになっているのかフロントもリアもいい位置に持ってこれます。

久しぶりに自転車に乗ったらいつの間にか季節が変わっていてビックリしました。
でも、寒くも暑くもないちょうどいい気温。
気持ちよかった~(*´ω`*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[ 2013/11/16 21:10 ] Felt F2(2011) | TB(0) | CM(10)

車の話

実は以前は大の車好きでした。
今もやはり好きではありますが、以前ほどの熱はありません。

実は二台持ち。

一台は、仕事・通勤で使うためのホンダ トゥデイ (H5年式 5MT MTREC)
車1
車高を下げたりホイール変えたり、内装もメーターつけたりいろいろやってしまいました。
ご老体のせいか修理にもお金がかかってしまったけど、エンジンはけっこう元気です。
いまどきの軽自動車と比べると小さくて荷物もあまり乗らないし、子供ができた今そろそろ限界を感じます。
ちなみに燃費は常にリッター20kmは当たり前に超えます。今までの最高はリッター24km。
エコカー認定して税金免除してほしい(笑
自転車はぎりぎり乗せれるけど、一人乗りになってしまいます。


そして、もう一台が…

ホンダ S2000 6MT (H15年式だったかな)
車2
仕事を始めて必死で貯金して、19歳のときに新車で購入。当時は貯金のしすぎでお金がなかったです(笑
今では絶対にできない贅沢。よく頑張ったと思います。
ツーシーターのオープンで、走りも最高に楽しい車です。スピード出さずにのんびり走るだけでも楽しい車。
名車だと思っています。
ちなみに分かる人には分かる130型(04モデル)です。
車3
エンジンがまたすごいんですよね。
ただ眺めているだけでも、わくわくします。

内装はこんな感じ。
車4

若いころにやらかしてしまったのがコレ(笑
車5
イルミはLEDの球を買ってきて自作とかしてました。

S2000のオフ会に参加したこともありました。
車6
自転車でも車でも同じ趣味の人とは話しが盛り上がるものです。

大分県にあるオートポリスサーキットにも走りに行きました。
車7
公道を無謀に飛ばす人がいるけど、あれは自分の評価を下げているだけだし、非常に危険です。
そんな人がいるから『スポーツカー=暴走族』だなんて言われてしまうのです。
公道は安全にのんびり走って、サーキットで思いっきり飛ばしてほしいと思います。(金はかかるけど)
サーキットを知ってしまうと公道は怖くて仕方ありません。

見た目の割りには燃費はよいのかなと思います。今のところリッター10kmはいきます。
ちなみに私の姉のハリアーは最低記録のリッター7kmを出してしまったそうです(^^;


子供が生まれた今、車も考えなおさなければなりません。
トゥデイはそろそろ寿命だし、S2000は二人乗り。さらに嫁の軽自動車が一台。
自転車が趣味となってからS2000にはほとんど乗っていません。
でも、手放すかと言われるとどうしても『うん』と言えない…。
それだけ、思い出もたくさんありますからね~。
友人の結婚式に行くために宮崎~岡山の往復をしたのが最長記録だと思います。あれは無謀は行動でした(^^;

やはり家族で楽しむにはファミリーカーといわれる車に乗り換えを決意しなければならないのかな…と悩んでいます。
そうすれば、家族みんなで出かけることもできるし、自転車も楽に乗せることができます。
チャイルドシートやベビーカー、その他の荷物の積載能力を考えると今の体制でも苦しいものがあります。
家族のためを思うと決断をしないといけないときがきてしまったのかな…と悩んでいます。

最近、ディーラーに遊びに行ったけど、最近の車って燃費も居住性もいいんですね~。
軽でも広くなってるし。維持費とかも考えてじっくり悩まなきゃ!!


でも…

10年くらいMTにし乗ってないから、ATは正直ちょっと苦手
思うように動かせないところ勝手悪いんですよね。

なにかいい方法はないかな~。
嫁のAT限定を解除させるか(笑

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[ 2013/11/03 13:59 ] 日記(その他) | TB(0) | CM(8)

【レビュー】3T ERGONOVA TEAM カーボンハンドル

今日は休日出勤。天気も悪くヒマです。

以前、マドンに装着した3Tのハンドル。

http://www.akiworld.co.jp/3t/ergonova.html

Material:Carbon
Clamp Diameter (mm):Ø 31.8
Drop (mm):123
Reach (mm):77

3T1
結構よかったです。

重量はC-C400mmのサイズで実測重量192g。
アルミハンドルから比較すると不安になるくらい軽いです。

ちなみに3Tのロゴを見えるようにバーテープを巻くとこうなります。
3T2

実際に走ってみると、アルミハンドルから120g程軽くなったせいか、なんとなくフロントが軽快になったように感じました。でも、すぐに慣れて分からなくなるレベル(^^:

3T3
そして、意外と感じたのが振動吸収性のよさ。
これは全然期待していいなかったので、嬉しい誤算♪
アルミハンドルでコツコツと感じていた小さな振動を感じなくなりました。
でも、これも慣れてしまって今では分かりません。

3T4
このハンドル、ドロップの部分がハの字に開いています。
エンド部のC-Cで400mmでもブラケット部ではそれより狭くなります。
そして、ハの字に開いていることで、シフト操作がしやすくなりました。
リーチ77mm、ドロップ123mmとコンパクトな形状も私には合っていました。
けっこう力をぐいぐいかけても力が逃げるようなことはありません。
非常に使いやすいハンドルです♪
ステムは同時に3Tにしておくとロゴが肉抜きしてあってさりげなくアピールしてくれます。

ちなみにバーテープは、今では3Tのロゴも気にすることもなくステムの近くまで巻いています。
そうしないとワイヤーの位置が落ち着かなくてイマイチ気に入らなかったからです。
ロゴの位置がステム付近だとよかったですね(^^;
それかワイヤーをハンドルの中を通せるようになるか…。でもそれだと交換がめんどくさい。

まぁ、あえて欠点をあげるとすればロゴの位置くらいでしょうか(^^;

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村