久々の坂練習

ブログ書こうかと思ったら地震がきました…
日向灘震源、M4.5の震度3。震源は20km。慌てて寝ている家族の部屋に行きました。
焦った~

気を取り直して…

なんとなく体力も戻ってきた気がしたので、久々に坂を上ってみることにしました。
2017.6.15坂練1

ついでに、SMPコンポジットの様子見も兼ねて。
2017.6.15坂練3
出発前に位置を少し前にずらしてみたら、これは失敗。ちょっと窮屈な乗り心地になるだけだったので、途中の休憩時に元の位置に戻しました。角度は相変わらず水平のままです。これが今のところ無難な気がします。

2017.6.15坂練2
休憩中、ロードの乗りのおじちゃんがやってきたので、少し話しました。
年齢はもうすぐ74歳だと言っていました。なんて元気なんだ!しかも行先は新田原。同じ坂を上りに行こうとしているなんて元気ですね~!西都原に行くのは平坦ばかりで飽きるのだと言っていました。やるな~。

私は一足先に出発して、新田原基地の坂を上りました。そろそろ上るときにメニューも考えながら挑戦しようかと思います。
2017.6.15坂練4
アジサイと写真撮影して炭酸ジュースで軽く休憩して出発。

この日はもう一ヶ所上りました。
2017.6.15坂練5
新しく開通した道です。ミヤチクに向かうので、ミヤチクの坂とでも勝手に呼びます。
先ほどの新田原よりもちょっときつく感じました。斜度は7%が続きます。
久々の7%はなかなかきつかった。
でも、いい練習にもなったようにも感じました。ここの坂は帰る方向なので、新田原だけを上るのと走行距離はほぼ変わりません。
ということで、次回からの坂練習は新田原のミヤチクの坂の二本に決定です。

そうそう、最近サイクリングロードでよく蛇に遭遇します。
2017.6.15坂練6
蛇はどうしても苦手なのでついつい「うへぇ~」と声を上げつつ鳥肌まで立てて避けてます。

なんだかんだで無事帰宅。
2017.6.15坂練7
走行距離もいつもどおり約50km。今の体力なら50kmぐらいがちょうどような気がします。
今回は坂を2本入れたので、ちょっと脚が疲れ気味でした。
このまま継続して体を作っていかなければ!!
スポンサーサイト
[ 2017/06/16 23:07 ] TREK Madone6.2(2012) | TB(0) | CM(0)

サイクリングロードの不法投棄

最近、自分の時間をたくさんもらっていたので、思う存分自転車を楽しんでいたのですが、とても気になることがありました。

それが、サイクリングロード脇にある不法投棄されたゴミ。
2017.6.8不法投棄2
どこから持ってきたのだろうかと不思議です。
大きさももちろんその量にもびっくりします。
2017.6.8不法投棄3
ここには写真に納まりきらない量のゴミが横にも奥にも広がっています。

このサイクリングロードは、車止めがある為、自動車での進入はできません。(たまに原チャリいて焦るけど…)わざわざ人目のつかない時間にこそこそと運んでくるのでしょうか。人一人で運べ無さそうな物もあります。

『大事な水準点の上にゴミをおくな!!』と書かれています。
2017.6.8不法投棄4

サイクリングをはじめ、ウォーキング、ランニングといろんな人が活用しているこのサイクリングロード。
2017.6.8不法投棄1
運動できる環境としては、とてもいい環境を整備してもらっていると思います。
そんなサイクリングロードにわざわざこんなにも不法投棄をすることが不思議でなりません。
一体何を考えているのか…。

楽しい趣味の時間での悲しい出来事です。
このサイクリングロードは松林の中を通っているから目に付きにくいと思ってこんなことになってしまうのでしょうか?
他所はどうなんでしょう。

不法投棄はもちろん違法行為であり、罰則もあります。

とりあえず、自分のゴミは自分でなんとかしてくれ!!
[ 2017/06/13 14:44 ] 日記(その他) | TB(0) | CM(0)

【備忘録】マドン:Selle SMP Composit セッティングデータとまとめ

《2017.6.8》
50km走ってみて、座った瞬間からのフィット感がかなりよかった。
パッド無のサドルなのにフィット感のおかげかそれを感じさせない。
疲れてくると痛む時があるが、とりあえず、ある程度の調子でペダリングしてれば大丈夫。
あとは段差のときは尻を浮かせて衝撃逃がせば大丈夫。


ただ試してみたいと思って衝動買いのSelle SMP composit
2017.6.10SMPまとめ1
オークションで購入の為、たまたまリミテッドエディション。白黒のツートンがピエロみたい。

《取付位置》
2017.6.10SMPまとめ2
SMPのメモリは新品だろうといつも薄いというか消えかかっている。今回も例に漏れず。座る位置がSelle Italia Super Flowと同じ位置になるように調整。前後位置が確定したらテープでも巻いて印をつけようと思う。

《角度》
2017.6.10SMPまとめ3
基準値である水平。

取り付け後のマドン。
2017.6.10SMPまとめ4

このcompositには坐骨が来るところあたりに独特の窪みがある。
2017.6.10SMPまとめ5
これもフィット感に貢献しているのかも。
たしか、同じSMPでもFormaとかにはこの窪みがなかったはず。

《座った感じ》
うまくいけばかなりのフィット感(ホールド感)が得られる。
ただ座る位置はほぼ一点。前後にずらすことが多い人は多分合わない。
上りのシッティングではしっかりお尻を支えてくれる頼もしさがある。
ちなみにサドルのしなりは期待しない方がよさそう…。手でグイグイ押してみた感じでは全くそんなものは感じれなかった…。

《まとめ》
実は過去にSelle SMPは『Dynamic』と『Drakon』と『Lite209』を使ったことがあります。
どれも、痛みに耐えれなくて手放しました…。
それでの今回のCompositoは一発でセッティング完了か?!と思えるほど、フィット感がありました。

勝手な推測で自分の坐骨幅とサドルの幅が関係してるのではないかと思いました。
各モデルのサドル幅をHPで調べてみると…
・Composit → 129mm
・Dynamic → 138mm
・Drakon → 138mm
・Lite209 → 139mm

Compositだけが9~10mm幅が狭いのです。
ちなみに私の坐骨幅は簡易計測で110mm。
そもそも坐骨幅に対するサドルの選び方が間違っていたのではないかと…。
今更試そうとも思いませんが、恐らくサドル幅137mmのFormaは合わないのではないかと思います。
ただ、Compositにパッドを付けたBlasterというのが出ていて、これは試してみたいです。
ちなみにBlasterのサドル幅は131mm。
今更、坐骨とサドルの幅の関係をしっかり考えるとは思いませんでした。

[ 2017/06/10 22:35 ] 整備&メンテナンス | TB(0) | CM(0)

マドンサドル試走【Selle SMP Composit】

久々にSelle SMPのサドルも乗ってみたいなぁと思っていたところ、オークションでちょうど見つけたので、即落札してみました。
DSC_2045
DSC_2045 posted by (C)Nicky
Selle SMP comopsitです。
ベースに革一枚貼ってあるだけのカチカチのサドル。ベースもぜんぜんしならない。SELLE ITALIAのSuperFlowのほうがクッション性もあるし、しなりもあります。
我ながらチャレンジャーだ。

ということでマドンに装着。
2017.6.8SMP試走1
リミテッドエディションなんで白黒のツートンカラー。なんだかピエロみたい…

ちなみにSelleSMPは過去にDynamicとDrakonとLite209を使ってみたことがあります。
どうしても納得するところまで追い込めずに手放してしまいましたが、今回敢えて手を出してみました。

さて、どうせ痛くてヒーヒーいいながら乗るんだろうなと思いつつ試走開始。
連日、サドルの試走ばかりしていてとりあえずお尻が痛かったので、不安でいっぱいでした。
2017.6.8SMP試走2

乗った瞬間、まじかこれ!!と思いました。

しかもいい意味で!

サドルにまたがった瞬間のフィット感が今までにないくらい良かったのです。
よくSMPで言われる「サドルが消える」とまではいかないけど、いい具合にフィットしていて連日のサドル試走の痛みすら感じませんでした。
そりゃもうご機嫌です。
2017.6.8SMP試走3
いままでパッド有のSMPを試してきてまさかパッド無のSMPがフィットするなんて思いもしませんでした。
乗った感じはSMPらしいフィット感。座る位置はほぼ一点固定。

ご機嫌のまま予定の平坦コースを走って帰宅しようかと思いましたが、ちょうど周辺を自衛隊機が飛んでいるのを見て、ついつい新田原の坂へ…。坂なんて久々に上ったら絶対に後悔する!と思っていたけど、妙にテンションが高かったのでついつい挑戦してしまいました。
2017.6.8SMP試走4

久々に来たら、空の駅には展望スペースができていました。
2017.6.8SMP試走5
そしてちょうど自衛隊機の着陸ラッシュ時間でした。
2017.6.8SMP試走6
カメラを持ってこなかったのがちょっと残念!
2017.6.8SMP試走7
ちょうど写真撮りをしていたおじちゃんとレンズについて軽く語り合い、ソフトクリームで補給をして帰ることに。

空の駅の前にはアジサイが満開でとてもきれいでした。
2017.6.8SMP試走8

帰りは坂の疲れもあってどっしり座ったりすることが増えていたのか少し痛みが出てきましたが、初乗りで満足と言えるレベルでした。
角度とか変えて試してみたい気もするけど、今のフィット感も気に入っているので、下手にいじるのも悩むところです。
とりあえず、現状維持でしばらく乗ってみようかと思います。

久々に走行距離が50kmを超えました。
2017.6.8SMP試走9
最近、調子も戻りつつあって自転車に乗る楽しみをいろいろと思い出してきたように感じました。

なんとなくで手を出してしまったSMP、予想以上に気に入ってしまって、SelleItaliaのSuperFlowどうしよう…
あれはあれで好きだから手放したくないし…。IDIOMにつけてみようかな…。
[ 2017/06/09 23:48 ] TREK Madone6.2(2012) | TB(0) | CM(0)

IDIOMの洗車のセンタースタンド取付

注文していたIDIOM用のセンタースタンドが届いたので取り付け前に洗車することにしました。
購入後初洗車です。
DSC_2015
DSC_2015 posted by (C)Nicky

まずはおなじみフィルタークリーナー。
DSC_2016
DSC_2016 posted by (C)Nicky

チェーン、クランク、ディレイラー、ブレーキキャリパー等にも塗りました。
DSC_2017
DSC_2017 posted by (C)Nicky
最近、海に行ったりしていたので砂汚れが多かったです。

塗り終わったらざっと水で流します。
DSC_2018
DSC_2018 posted by (C)Nicky

次はフレームを洗います。
たまたまホームセンターで見つけたシンプルグリーンというのを使ってみることにしました。
DSC_2019
DSC_2019 posted by (C)Nicky

泡でよく洗います。
DSC_2020
DSC_2020 posted by (C)Nicky

泡もきれいに流したら、ふきあげと同時にフレームのコーティングです。
いつものバリアスコートです。
DSC_2021
DSC_2021 posted by (C)Nicky

ピカピカになりました!
DSC_2022
DSC_2022 posted by (C)Nicky

次はチェーンに注油。
DSC_2023
DSC_2023 posted by (C)Nicky

スプロケット全体にも馴染むようギアチェンジ。
DSC_2024
DSC_2024 posted by (C)Nicky

次はディレイラー等の稼働部に注油。錆がきそうなところにも注油しておきました。
DSC_2025
DSC_2025 posted by (C)Nicky

全体をチェックして完了!
DSC_2027
DSC_2027 posted by (C)Nicky

きれいになったところで、スタンドの取り付けにかかります。
DSC_2029
DSC_2029 posted by (C)Nicky

IDIOMにはスタンド取付用の台座があります。
DSC_2030
DSC_2030 posted by (C)Nicky

取付前にフレームの傷防止にいらないバーテープを貼って保護しました。
DSC_2031
DSC_2031 posted by (C)Nicky

取付ボルトにもグリスを塗りました。
DSC_2032
DSC_2032 posted by (C)Nicky
もちろんこのあと余分なグリスはふき取っています。

取付完了です。下から見たところです。
DSC_2033
DSC_2033 posted by (C)Nicky
さすが専用品だけあってピッタリ!

上から見たところ。
DSC_2034
DSC_2034 posted by (C)Nicky

これで、より便利な自転車になりました。
DSC_2035
DSC_2035 posted by (C)Nicky

ただ、フレームが黒なのでできればスタンドの色も黒が良かったですね。
DSC_2036
DSC_2036 posted by (C)Nicky

今回取り付けたのは、GIANTの『エスケープ ミニ キック スタンド』というものです。


IDIOMとは関係ないけど、オークションで落札したサドルが届きました!
DSC_2045
DSC_2045 posted by (C)Nicky
さっそくテストライドに行く予定です。
パッド無のSMP…カッチカチです。いったいどうなるものか…
[ 2017/06/08 14:03 ] GIANT idiom2(2016) | TB(0) | CM(0)