スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013 宮崎アースライド 中編 【大戸野越】

ということで、後編いきま~す(*´ω`*)
…の予定だったけど、大戸野越だけが予想外にダラダラと長くなってしまったので、【中編】にします(爆

☆前編はココをクリック☆

飫肥城でのインタビューも終わり、『いってきま~す!』とさわやかにテレビカメラを意識しつつ、スタート!

いよいよ、一年前コテンパンにやられた大戸野越へのリベンジがきました。
緊張しました。一年間、この坂を制覇するために頑張ってきました。練習の成果を試すときがついにきました!

とは言え、これまでで無駄に脚を使ってしまって、今までの自分に後悔…(´-ω-`)
まぁ、後悔してもどうしようもないので、せめて山が始まるまでは控え目に走ることにしました。

平地でバンバン抜かれるけど、もう追わない!!
運よく集団の最後尾に着くことができたので、そのままその集団にお世話になることに♪

抜こうと思えば抜けるけど、いきません。

やっと冷静になることができたようです(笑

目の前を走る人の自転車をガン見(。・ˇ_ˇ・。)

お~、黒のTREKに…ふむふむ…
お!でた~!!電動デュラエース!!
うぉ!カーボンサドル!!尻痛くないんか?!
みたいな感じでのんびりポタリング☆

走っているとだんだん周りの雰囲気が山っぽくなってきました。
ついにきたか…
早く挑戦したい気持を抑えつつ、とりあえずは、前にいた数人についていきました。

大戸野越はダラダラを脚を使わされた後、後半で斜度があがって苦しめらるパターン。
後半に脚をとっておこ…う……

うんにゃ!もう行く!!

ついに飛び出します!!

いや、実は前の人達のペースに合わせていたら、逆に辛かったんですよ。
やっぱり坂は自分のペースじゃなきゃダメ。

さぁ、ここからボッチで大戸野越との戦いが始まります。(ん~、長くなる…。)

前半はほぼすべてシッティング。
斜度4~6%の坂がダラダラと続きます。こんなダラダラ続く坂が一番苦手です。
未だにどう走るのが一番走りやすいのか見つけていません。

上る&カーブを曲がるたびに前に走っている人が見えだんだんと近づく。
何人抜かしたかな~。さっき平地で抜かされた人達をまさか坂で抜かすなんて…。
一年前は歩いて上った山なのに。
斜度がきついところではダンシング、ゆるくなるとシッティング。これをうまく繰り返し山頂を目指します。
R0011944
R0011944 posted by (C)Nicky
たくさん写真を撮るはずだったのに、最初から必死になりすぎて全然写真がない。
この写真もやっと撮りました(^^;

前半のぶっ飛ばしが影響して、きついきつい…@(≧Д≦)@
去年、なんども脚をついて休んだところを横目に見ながら上る!!


すると…
残り2km
お、もうちょいじゃんヽ(≧∀≦)ノ
元気でる~!!

と思ったら…

下りが始まった( ̄□ ̄;)!!

いつのまにか山頂通り過ぎてた…(´゚д゚`)

あ~ぁ…山頂でガッツポーズ決める予定だったのに…泣

ま、いっか…とにかく、大戸野越も無事達成ヽ(≧∀≦)ノ
出だしから無茶して飛ばしてたからきつかった~!もっとペース配分を考えなければ!!

下りで体を落ち着かせつつ、第4エイドの田野の道の駅へ。
R0011945
R0011945 posted by (C)Nicky

さて、今日はここまで(^^;
長すぎるので、次回へ続きます…。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/03/19 20:50 ] TREK Madone6.2(2012) | TB(0) | CM(10)

<後2km>の看板を見て思ったことが私と正反対ですがな~~!
いつのまにか山頂通り過ぎてた、なんてすげぇ~(笑)
前半で使い過ぎた割にはちゃんと坂道もこなしていてさすがです♪

今回は内容が濃すぎて、記事が2回じゃ終わりませんね(^Д^)ギャハ
[ 2013/03/19 22:40 ] [ 編集 ]

いつの間にか山頂を通り過ぎていたひとりです‥‥。
別に楽勝だったんじゃなく、まんべんなくキツかっただけですが‥‥。

ダラダラとキツイ坂でしたね~ (´;ω;`)
確かに自分のペースが一番かも!!
[ 2013/03/19 23:42 ] [ 編集 ]

ILmoon

日頃の訓練(修行)がパワーになっているのでしょうね。
気合がはいちょると上達するんやねぇ~
てんぺんめざせ~ってねポチ☆
[ 2013/03/20 10:24 ] [ 編集 ]

いやぁ、ホントに凄いです。
ロードバイク乗りの皆さんって、ほんとに坂道が好きですよね~
坂道嫌いのツーリングバイク乗りの僕は出来るだけ坂に遭わないよう、コースを選んでしまいます(笑)
ちなみに去年のアースライドでは息子と一緒に、坂道のない60kmの部に参加してました~。
[ 2013/03/20 10:28 ] [ 編集 ]

>なもさん

後2kmの看板、実は後3kmなんだと勝手に思い込んでいたんですよ~!で、よくみたら2kmだったから1km得した気分になっていたというカラクリなんです(笑
苦しかったけど、一年前はもっと苦しんだ記憶があったからいつのまにか…ってなっていたのかもしれませんよ!
今回はしっかり食べることを意識していたからなんとか乗り切れたのかもしれませんよ☆
やっぱり補給は大事ですね(≧∇≦)ノ

大戸野越にかけた思いが強すぎて記事引っ張りすぎました(笑
[ 2013/03/20 11:27 ] [ 編集 ]

>NiGHTさん

たしかにいつの間にか山頂を過ぎていたけど、まんべんなくきつかったですね!(´゚д゚`)
きつかったけど、マイペースに走れたのはよかったです♪

やっぱりああいうダラダラと続く坂は苦手です。
尾八重とか白木八重牧場もきついけど、ちょっとリズムが違うきつさに感じました。
[ 2013/03/20 11:30 ] [ 編集 ]

>ILmoonさん

この大戸野越に向けて一年間練習したかいがありましたよ(≧∇≦)ノ
でも、ここで終わりはありません♪
いろいろと課題を見つけたのでまた練習に励みます!!
[ 2013/03/20 11:32 ] [ 編集 ]

>こーじさん

いやぁ、本当は坂は好きではないんですよ(^^;
いつも坂にやられてしまうので、負けたくない思いから練習を始め今回のリベンジとなったわけです。
60kmコースは景色もいいし、食べ歩きもあって楽しいですよね☆
[ 2013/03/20 11:35 ] [ 編集 ]

いつの間にか頂上を・・・・一度言って見たい
頂上願望が強すぎて手前で力尽きるワタシです(笑)

一年前に歩いたなんて想像が出来ません
ラストに向けて楽しみです
[ 2013/03/20 15:45 ] [ 編集 ]

>くみさん

たぶん一年前に苦しみすぎて感覚が変わっていたのかもしれません(^^;
いつのまにか…なんて今回が初めてですからね~♪
頂上願望、分かります(笑

ボチボチラストを書きますよ~☆
[ 2013/03/20 17:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nickybanjax.blog.fc2.com/tb.php/174-7387567d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。